脇汗を止める方法は?

↓とにかくワキ汗が多いと・・・

 

脇汗⇒服のワキ汗染み⇒人から見ると目立つ。。
脇汗⇒ワキの雑菌や汚れと混ざる⇒ワキの臭い発生⇒ワキガ。。

 

脇汗・・・ホントに止めたいですよ・・・(´;ω;`)

 

気温があがってくる5月頃から脇汗、体臭などに徐々に関心が高くなり、梅雨の高温とジメジメの時期が脇汗のピークです。
最近は暑い、ジメジメした日が一年を通して長いですからね。
温暖化、反対です(・∀・)

 

ということで、真冬以外はワキの臭い、体臭の臭いは衣類にも混ざるので注意が必要です。

 

脇汗は制汗クリームやジェルで対応だ!

脇汗、脇の汗ジミ・・・なぜだか日本人はとっても他人の脇汗に厳しい民族です。
クールビズはどこいった!?って感じですが・・・・。

 

とにかく脇汗をかくと面倒くさいので、脇汗をどうにかして止めたり抑えたりするようにしておくことにこしたことはありません。

 

一番よいのはワキ汗をできるだけ出さないことですので、ワキガ、脇の臭いをストップすると同時にワキ汗にも対応できるクリームを利用してワキの臭い、ワキ汗のエチケット対策しておきましょう!

 

 

脇汗用の脇パッドは必需品ですね

夏の時期はノースリーブ系のインナー、下着を切る方が多いですが、できればワキの汗を吸い取れる下着を着用することをオススメします。また、その際、消臭下着を利用すると臭いが気になる方には心強いですね。(NASAでも宇宙飛行士は日本製の消臭下着を使っているらしいです。

 

最近では男性でも女性でもクール下着的なインナーが人気です。

 

あと女性の方でワキの永久脱毛をしている方は脇汗が多いといわれてます。ワキの脱毛をしていると脇毛やその周辺にたまる垢、汚れ、雑菌類がたまりにくいので、臭いはほとんどしません。実際は汗自体はサラサラしています。女性の方でワキの脱毛をしていてワキガが気になる方は衣類からの臭いがある可能性がありますので、ワキパッドなどが入ったインナーやシャツを利用するようにしましょう!

 

ちなみに・・・ワキパッドはいつも新しいものを利用するにしてくださいね♪ワキ汗ジミはほんとに目立ちますからね。。。以前、有名な女優さんがテレビの生放送でワキ汗ジミで濡れていたのを発見したんですが、やっぱり今でも印象に覚えてます。自分のワキ汗ジミも他人からみたら意外なことに印象に残られてしまうのかもしれませんね・・・。

 

女性の脇汗はすごく目立っちゃうんです・・・ごめんなさい。。

女性の脇汗によるワキ染みって男性から見るとかなり目立ちます。
某N○Kの有働アナや多くの芸能人の方も意外にテレビでワキ汗がシャツなどに染みて濡れている状態で放送されていることって多いですよね。

 

脇汗はそのくらい驚くというか、衝撃的というか・・・まぁそのくらいチェックされているということです。チェックというよりも、普段考えられないだけにワキの汗染みがあるとすごく目立つという感じですよね。ですので、女性にはできるだけ脇汗を目立たせてほしくないと思う男性が多いです。

 

汗は生理現象ですし、多汗症でもない限りいつでもワキに汗をかいているわけではないのですが、特別ワキ汗は目立つので、インナーやパットでワキ汗を目立たなくする、シャツのカラーで汗をかいて濡れても目立たなくするだけでなく、根本的にワキ汗を抑える対策もしておきましょう!

 

女性から見ると「ふざけんな、女ばかり!」となると思いますが、、、、そんな風潮なんですから・・・・しょうがないと割り切るしか無いですよね。。

脇汗+汚れ・雑菌=ワキガ(・∀・)

オフィスで働いていると女性も多いのですが、エアコンが効いている室内でもたまに・・・いや結構・・・ワキの臭い「ほわ〜ん」と臭ってくる女性も結構多いです。オフィスだけでなく、夕方の満員電車の中などでも結構ワキの臭いがする女性のかたは多いです。。

 

女性なのでワキガが・・・と言いたくないのですが・・・。20代、30代、40代で夏に汗をかいたり、クーラー、エアコンが効いているオフィスや職場で働いていて、ランチや仕事で外からオフィスに出入りが多い方は特にワキガに注意してください!

 

男性のワキガもキツイですけど、女性のワキガって男性は結構臭ってくるものです。

 

女性も男性のワキガは受け付けない、NGという方も多いと思いますが、異性の体臭はお互い敏感に気になるので、毎日の体臭ケア、ワキガ予防をお忘れなく♪

 

体臭やワキガが気になる方はコチラのワキガセルフチェックで確認してみてください!

 

>> ワキガセルフチェックはコチラ!

 

 

あれ!?自分ってワキガ体質かも?

 

という方は是非、こちらのワキガセルフチェック方法をご紹介します。下記の項目に当てはまる方はもしかしたらワキガの臭いがキツイ人かもしれません。。
もし気になる方は早めにチェックをしてみましょう!

 

  • 耳アカが湿っている(耳垢がネチョネチョしている)
  • シャツや下着のワキ部分に黄ばんだシミが目立つ
  • シャツの首裏が黄ば見やすい
  • 脇毛が濃い
  • ワキの下に汗をかきやすい
  • 家族にワキガ体質の人がいる
  • タバコを吸っている
  • 毎日の食べ物に肉類、油類が多い
  • 太っている
  • 定期的に運動していない

 

こちらのワキガセルフチェックで「YES」が多い方は、早めにワキガ対策をしておきましょう!

脇毛を脱毛すると脇汗が多くなる!?

女性のワキ汗が目立つ理由はワキの脱毛処理、除毛処理にあります。

 

脇毛はワキを冷やし、汗を乾燥させる効能を持っていますが、当然女性はワキ処理をしますので毛がない状態です。

 

そうなると汗をかいてそのまま流れていく・・・ということになり、ワキ汗が服に染みこんでしまうわけですね。ワキ毛の処理はワキの臭いを残さないというメリットもありますが、ワキ汗が流れやすいというデメリットもあります。

 

また、ワキは通常の汗に加えて、ワキ毛の皮下脂肪層にあるアポクリン汗腺からでる分泌物もでてきます。アポクリン汗腺からでる分泌物には脂、たんぱく質、色素、鉄分、アンモニア、尿素が含まれていて、ワキの汚れや皮脂、パットやインナーの汚れが混ざると強烈なニオイを発します。ですので、ワキ汗を抑えることは、ワキガ、ワキの臭いを抑えることにも繋がります!

 

大変ですが・・・脇毛のムダ毛処理をして脇汗も対策しましょう

女性の方はほんとに大変だと思いますが・・・・脇毛を処理しつつ、ワキ汗を抑えることができれば、ワキの汗染みもワキのニオイも気にならないので、それなりの対応をお願いします。。。

 

脇汗やワキのニオイが気になる女性の方は脇汗パッド付の汗取インナーと汗を抑える専用のクリームを活用しましょう!

 

女性の場合はワキ毛の処理をしているので脇汗をかくとそのまま衣類に流れてしまい、シャツなどに染み込みます。そうすると汗ジミだけでなく、他人からみるとワキの部分がじっとりと濡れていてとても目立ちます。

 

「この女性、ワキの部分がビチャビチャに濡れてるなぁ〜」という方をたまに見かけますが、見てしまう方も結構恥ずかしいんですよね。。。

 

脇汗対策用のインナーを選ぼう!

脇汗は専用の汗取タイプのレディースインナー・下着、パッドなどがカタログ通販などでも販売していて、それらの汗止めに役立つインナー、下着が人気のようですね。(ベルメゾン、ニッセン、ベルーナ、セシールなどですね♪)

 

また脇汗を吸収し汗取りに役立つ下着・インナー、パットと同時に、ワキガ&脇汗予防になる専用のクリームやジェルなども併用することで、脇汗は抑えられます。

 

抗菌、消臭、トライ、吸水性に優れて、汗取りにもなるタイプは結構少ないんですよね。また、脇汗対策のインナーは洋服の袖から見えやすいので、できればブラウスやシャツからインナーのラインがわからないタイプのインナーを選びましょう!

 

女性の方で脇汗が気になる方はインナー・下着を脇汗取りが付属したタイプの物に変えるとよいですよ♪
大切なお洋服への汗ジミも防げます。脇汗パッド付の汗取インナーは汗をかきやすい方、シャツ類を大事にしたい方にもオススメです!

男もきちんとワキ汗対策しましょう!

男性で脇汗をよくかく方、気になる方は脇汗対策のパッドや専用の汗取りインナーを利用しましょう。

 

今はシャツにもパッド付きタイプも売られています。また、合わせて消臭下着、クール系のインナーを利用することで冷感、涼感になるタイプもあります♪また、ワキ汗を止める制汗クリームもオススメです。市販のタイプは効果が短い時間しかもたない場合が多いので、少々高くても専用の脇汗対策クリームやジェルがオススメですよ!長時間、効果を持続してくれますので!

 

特にサラリーマンの方はクールビズの季節には半袖・ノーネクタイ・スラックスで通勤していても、最近の暑さや満員電車、日中の外周りや移動などでたくさん汗をかいてしまいます。脇汗パット付きインナーや下着をネット通販で購入できますので、ワキ汗対策に是非利用しましょう!胸や背中まで汗だくになってしまう時は会社のロッカーやトイレで予備のインナーに着替えるといいですよ♪

 

シャツまで汗だくになったり、どうしても脇汗が気になったらシャツも着替えるといいですよ。常にシャツの予備を持っておくと安心ですね!

 

ボトックス注射で脇汗を抑える男性もいますね

脇汗はワキのニオイにもつながります。ワキガの臭いは体臭の中でも最も他人が嫌う臭いです。
あの強烈な臭いはほんとうに他人に迷惑をかけますので、スメハラといわれないようワキの臭い対策としても脇汗対策をしておきましょう!

 

脇汗がひどいとシャツなどにインナーを着ていても脇汗でにじんでしまいます。
あまりにも脇汗がひどい場合は脇専門の病院、美容外科で診断をしてもらうとよいです。

 

ボトックス注射などで発汗を抑えるもので、だいたい半年近く効果があるとされています。